今週のお題「東北地方太平洋沖地震」

 東日本大震災に関して、ブログやツイッターで、ほとんど触れないようにしている。既に有名なブログやTV等々では、報道がなされているし、自分は、今の状況で有用な記事も書けそうにない。

 だけど、色々とブログを読んでいる中で、今出来る事として、「今の事を1年後も覚えている」という事が書いてあった。インターネットに限って言えば、チェーンメールとか、ツイッターでの必要以上の情報拡散。デマ…などなどの心構えされあれば、対処出来るような事も、次に何かが起きた時に、すっかり意識の中で風化して、同じ事を繰り返してしまうかも知れない。

 …それより何より、今起きている事、世の中に対して思う事、人に対して思う事…色々とあるけど、今、生の感情を書いてしまうと、今流れている情報の一つになり、それは、良い結果には繋がらないと思う。例えば、「やはり原子力発電はダメなのだ!」とか言う意見は、今、言う意見ではないと激しく思う。

 …というような生の感情等も1年寝かせれば、1年後に今回の地震を思い出すという意味で、文章が同じでも、違う価値が生まれるのじゃないか?と思った。FC2ブログは予約投稿機能があるので、何か書こうと思いながら、まだ、何も書いていない…。

 一つ懸念されるのは…1年経った時に、「せっかく忘れていたのに!」と言われてしまうのじゃあないか…という事だ。